イギリスは自転車が安い!旅行記録

お金と時間があれば世界一周がしたい
リッチな旅じゃなくて貧乏旅行でいいから世界一周できたらなぁと
昔から思ってた
けど、なかなか実行できない
まず、お金がない
お金ためるためには仕事しなくちゃいけなくて、貧乏旅行といってもそれなりにお金は必要なわけで
それを思うととてもじゃないけどできないなー、となる
アジア、アメリカ、中南米、ヨーロッパ、アフリカ、中近東
すべての国を回ったらものすごい人生感変わるんじゃないかと思う
というか、違う風景を見るだけでも行く価値があると思う
でも、もちろん日本国内でも行きたいところはあちこちあって
困る
屋久島いって屋久杉見てみたいし、小笠原諸島だって行きたい
富士山も登ってみたいし、金沢にも行きたい
北海道の端っこも行ってみたいけど、沖縄も行きたい
考え出すときりがないから想像だけにしておくけど
ガイドブックなんかを眺め始めたらきりがなくて
どうして、小説家とか漫画家とか写真家とか冒険家とか
どこにいてもできる職業や
むしろあちこちに行ってできる職業につかなかったんだろう?と後悔する
今更後悔しても遅いけど
夢は夢で妄想しておく
ケニアの草原で象やキリンを見たいなぁ
先日、イギリスへ行ったら、自転車が安かった。
日本だとWiggleクーポンでいつも自転車パーツを買っているけど、本場イギリスは、Wiggle以外にも安い自転車ショップが多かったです。

ミニバンセレナで走る!

私が仕事をしていたのは大阪のオフィス街でした。通勤で車向かい、駐車場に止めて歩く御堂筋は秋になるとイチョウがとても綺麗な黄色になり、銀杏を拾いにくる人たちがいました。
御堂筋は車多く空気が悪いと思われているかもしれませんが、周辺にはお洒落なお店や粋な喫茶店や商業ビルがあり、私は休日のサラリーマンやOLで賑わっていない
オフィス街を歩くのが好きでした。そのオフィス街の「本町」から「難波」まで心斎橋筋商店街が続いています。心斎橋に近づくに連れてどんどん賑わってきます。
お店の種類は本当に様々。激安の靴屋さんから靴下、肌着専門店・洋服屋に布団屋・カフェ・居酒屋・ゲームセンター・100円均一・マッサージ店・お菓子屋さん
・雑貨屋さん・たこ焼・お好み焼き屋と書いてみると他の商店街と変わりないですが、真っ直ぐ延びる商店街の左右の筋にも小さなお店を見掛けます。
「こんなに安い!?」「こんな店あるんや!?」「何か気になる」と大阪独特の雰囲気に進んで行くに従って好奇心が揺さぶられ、
いつの間かあの商店街を歩くのが大好きになっていました。車で走るのも楽しいけどね。心斎橋駅に来ると大丸が見えてきます。そしてグリコが見える戎橋辺りから一気に人が増え、
人ごみの中難波に向かいます。観光客も多く難波はごみごみしている記憶がありますが、美味しい飲食店がたくさんあって魅力があります。
私がよく歩いてたのは5、6年前のことで以来行っていないので変わっているかも知れませんが、会社の飲み会をしたり友達と約束までの時間をふらふらと楽しんだ思い出の
商店街です。今でも車を運転して時々立ち寄るようにしています。特に大きな出来事があったわけではありませんが、入社当時は人生でとても充実していたし、第二の青春の様な日々だったので思い出すと心が温かくなります。
また歩きたいな。セレナ値引きを参考に購入したセレナで行きたいと思います。

髪の手入れと天使のエマ

トリートメント使いを復習
夏の髪ダメージが秋に入って本格的に実感してきました。毎日ケア心がけているのにいつもよりパサつくのです。やばい、と慌ててシャンプーからバストリートメントとオイルを見直しました。調べて成分的には問題ナシでした。が、使い方雑だったなあと反省。やっぱり正しい使い方を習慣化しなければ良さが発揮出来ないんですね。
勿体ないことをしました。という訳でトリートメントのおさらい。髪のキューティクルは温まると開いて冷えると閉じるので、しっかりと染み込ませたいトリートメントは手のひらで温めてから。地肌につかないように髪の毛のみにキューティクルの方向通りに伸ばしていく。シャワーキャップで浸透させる。髪の毛のヘアオイルはタオルドライ後に付けて乾かすのも定番ですが、オイルパックも良いですよね。
皮脂を油でしっかりと落とす為に使えるので、頭皮にたっぷりつけたあと地肌を指の腹でよく揉み込みます。そして蒸しタオルで保温して2.3分放置したら洗い流します。蒸しタオルはシャワーで設定温度上げて濡らして絞るか、濡れタオルをレンジでチンすると楽ですね。
天使のエマを着けるようになってから、髪の手入れが楽になりました。

自転車に乗るようになった。

最近自転車の運転をよくするようになった。
自転車を買ってからの最初の1年は怖くてなかなか乗ることもしたくなかったし、する機会もなかった。
だけど、子どもが二人も生まれて、自転車に乗らざるを得なくなった。
何かにつけて自転車に乗る機会は増え、お酒を飲んだ主人を迎えに行ったりするまでにもなった。
助手席に誰か乗っていてくれないと不安でたまらなかったが、もう一人で子どもを二人のせて平気で自転車に乗れるようになった。
でもなれてきたら事故を起こす確率も高くなるので安全運転を心掛けていきたいと思う。
自転車の運転ができるようになれば、行動範囲も広がるし楽に行動することができる。
今まで時間をかけて大変な思いをして歩いたり自転車に乗ったりしていたことが嘘のようだ。
そうして運転が楽しいと感じるようになってきた。
ロードレーサーを買ったら高速道路も運転したいな。無理だけど。
車社会の怖さとありがたみを肌で感じられるようになった。
まだまだこれからも自転車の運転をしていきたいと思うし、安全運転を心掛けていきたいと思う。
ロードレーサーは、Wiggleクーポンを利用してWiggleで買おうと思っている。

実家専用カラコンとは!?

実家への久しぶりの帰省。
私は普段はギャルファッションですが、実家に帰るときは、メイクもカラコンも大人しめに変えています。
父親がうるさいから。
以前は、カラコンすら付けずにほぼスッピンで、普通のコンタクトレンズで帰省していたけど、最近は父親もすこし丸くなったので、カラコンは付けるようにしています。
人気カラコンランキングを参考にすれば自然とナチュラルなカラコンを選ぶことができます。
実家専用カラコンはここから選ぶようにしています。
久しぶりに実家に帰ってきた。今回は2泊3日で泊まるつもりでいる。
家から実家は大体車で1時間くらいの場所にある。
帰ろうと思うといつでも帰れる距離なのだが、いざ帰ろうとすると遠く感じてしまい、なかなかキッカケがないと帰れない。
地元で祭りがあるのでこの機会に、と帰ることにした。
久しぶりの実家の匂いは懐かしくて安心するほっとした雰囲気がある。
出迎えてくれた父母、祖母のあたたかさを感じる。仏壇への挨拶も久しぶりだ。ただいま、おじいちゃん。
実家の何がいいってやっぱり一番は家事をしなくていいところだ。
何もしないでもあたたかいご飯が出てくることは一番の幸せだ。
久しぶりにみんなで食べる母の料理は更においしく感じるのだ。
なにも家事をしなくてもいいのは本当に幸せだ。息子達もおじいちゃん、おばあちゃんに久しぶりに会えて本当に嬉しそうだ。
たまにの実家への帰省、私もゆっくりごろごろすることにする。
家へ帰るまでのあいだ、ゆっくり体をやすませようと思う。本当に実家の存在はありがたい。

小学生がカラコン!?今どきの小学生のメイク事情

メイクやカラコンをすることについて
今では小学生でも化粧をする時代になりましたね。
中にはカラコンをする小学生もいるとか。
私の時代はさすがに小学生はまだでしたが、中学生になると目立つグループにいる子達は化粧をしていました。
私は化粧の何がいいのかさっぱりわからず…
せいぜい色つきリップをする程度でした。
高校→大学→就職と大人になっても未だに化粧の魅力はわかりません。
むしろ化粧をすることが面倒と感じてしまう方です。
過去に何度か意欲的に化粧に取り組んでみようと思ったこともありましたが、
元々アトピー体質なのでアイメイクをした翌日には目の周りはボロボロ、口紅を塗れば唇がカサカサ。
もっと根気よく合う化粧品を探せばよかったのかもしれませんが、そこまでして化粧をしたいという気持ちが全く起らず、普段のメイクはファンデーション、眉毛、チークのみ。
アイシャドウやマスカラ、口紅を使うのは結婚式に参列する時位です。
面倒でファンデーションを塗らない日も多々あったため、今になりそばかすが結構出てきて、しまったな~><と思ったりもしますが、懲りずに今でもコドモの幼稚園の送り迎え程度しか外に出ない日はノーメイクです^^;
それでも、とある人と会うときは、エンジェルカラーのカラコンをつけていくんですけどね。
私が可愛くなる時はそのくらいかなぁ。

PS.
最近、以前のエンジェルカラーからヴィーナスアイズに変更しました。
ヴィーナスアイズのカラコンクーポンでお得に買えるのと、デザインがナチュラルなのが多いから、今の私にぴったり。
直径が小さめのサイズもあるから娘にも付けさせようかしら。

お母さんたち世代のコンタクトレンズのイメージ

お母さんたち世代から見るコンタクトレンズのイメージって?
私の母は60代になりますが、コンタクトについてついて聞いてみると、興味はあるけど、なんか怖いイメージがあるとのことでした。
なんで?ってきくと、まず、母は一重で目が細いからコンタクトレンズを入れるのに向いてないんじゃないかって言うんです。確かに、
母は目は細いですけど、大きさではコンタクトレンズの装着不可はないですよね?!そんな感じなんだぁって初めて聞いた意見だったので、
新鮮でした。あと、普段はメガネを愛用してる母ですが、コンタクトは便利そうだけど、今ちょうど眼科に通っているけど、若い子がコンタクトで
目に傷が入ったとかで通ってきているのを見ると、なんか怖い気もするねぇとのことでした。使い方を間違えなければコンタクトも安心だとは
おもいますが、直接目に入れる物なんで、母の話を聞いて、新たな目線が見れたなって気がしました。色んな世代の方に聞いてみるものですね!
でも母は若いなって思ったのが、カラコンを否定しなかったこと。自分も若かったら目を大きく見せたいもんだねぇといってました。
処方箋不要で購入できるコンタクトレンズ通販とかもあるので今度自分で買う時はここから探してみよう。
追記
やっぱりコンタクトレンズだと女子力上がる気がしますよね。
最近、友達が増えましたよ。

高校野球部での体罰

高校野球部での体罰に関しての調査が行われました。日本高校野球連盟が正式に発表したデータです。

それによると、「体罰は絶対にすべきでない」が89.4%です。9.7%が「指導する上で必要」という回答でした。全高校野球部対象なので、9.7%というのは393校に。少なくはない数字です。指導者の質が問われる問題だと思いました。息子の高校のクラス担任は以前、生徒たちに「体罰は絶対に許されない」と強く主張しました。ところが、その担任の手にはハリセンがあるのです。その担任はハリセンで生徒の頭を叩いたりすることは体罰とは思っていない様子で、その後、それが問題化しました。

生徒の父兄から抗議があったからです。担任はハリセンを捨てました。また、言葉の暴力というのもあります。その担任はハリセンを捨てましたが、やたら「アホ」という言葉を口にします。大阪出身の人なので、アホという言葉には親しみの情も含まれているようなのですが、単に見下しているように感じることも多いという意見もあり、これも問題化しました。

スケボーよりローラースケート

私の小さいころの記憶にスケボーは全くない
多分、あの頃だったら
スケボーよりはローラースケートのほうが流行ってたんじゃないかと思う
ある程度の年からはスケボーも流行ってたかもしれないけど
私の住んでたとこには全くだった
だけど、ある程度の年になってからはものすごく憧れた
かっこいいなーと思って
でも、身近にはなかったけど
映画で、スケボーを題材にしたのがあって
ものすごくかっこよかった
実際の話をもとに映画を作ってたんだけど
なんといっても、スケボーするシーンがかっこよくて
でも、アメリカには郊外の公園とかにスケボー用の場所が作られてたりする
けっこう、街の中でもスケボーの練習やってる子供たち居るし
普通にチャリの代わりとして足としてスケボー使ってる人もいるし
すっごいかっこいいなーって思って
たまたま友達がやり始めたから
ちょっとだけやったんだけど
面白かったけど
難しかったし怖かった
横に滑る系は難しい
スケボーもだけど
スピードが出てくると怖くなっちゃって
でも、ほんとにかっこいいんだけどね

オニオンスープを毎日飲む

最近何故か血液をサラサラにしようと突然思うようになりました。
何となく私のこのままの生活を続けていくと、きっと血液がドロドロになってきていると心配になったからです。
そこで血液をサラサラにするためにはどうしたらいいのかと考えた結果…思いついたのは玉ねぎです。
玉ねぎを毎日摂取していくためには、やはりスープがてっとり早い!と思い、オニオンスープを作りました♪
材料としては2人分で、玉ねぎが1玉、バターが15g、水が500cc、コンソメが小さじ1、塩胡椒が少々です。
まず玉ねぎは薄くスライスをして、耐熱皿に乗せて電子レンジ500wで5分間温めます。
温めたら、フライパンにバターを入れて弱火で溶かしていき、その中に玉ねぎを入れていきます。
結構ここで炒めておきます。色が茶色くなるくらいまでジックリ炒めることでトロッとした玉ねぎになります。
その後、水を加え、コンソメを加えていきます。そして5分間ほどじっくり煮込みます。
そして最後に塩胡椒で味を調えて完成です!
さらに安かった訳ありカニを買ってかにスープも作りました。玉ねぎミックスのかにスープです。
こんな簡単に玉ねぎスープが作れるので、毎日でも作れます♪これで血液サラサラも夢じゃないなと思います!
頑張って血液をサラサラにしていきたいと思います!

ピーナツバターの手作りドレッシングがいい!

友人が郊外の業務スーパーまで車で買い出しに行くというので、私もついでに乗せて行ってもらいました。業務スーパーだけになんでもかんでもジャンボサイズのものが並んでいるわけですが、私の友人はびっくりするほど大きなピーナツバターのボトルが最大のお目当てだとか。
よくある家庭用のサイズと比べたら相当割安になるからと言いますが、一人暮らしでしかも朝食はご飯派の彼女がどうやって使いきるのだろう?と私は疑問を抱きました。
聞いていると、ピーナツバターはパンに塗るのではなく、ドレッシングとして使うほうが多いと言うのです。すりごま、ねりごま、砂糖に醤油をピーナツバターと混ぜれば和風ドレッシングになるらしく、オリーブオイルとお酢に砂糖と塩を少し加えて混ぜれば洋風おひたしのできあがりとのこと。ピーナツが体によいと知ってから、自家製のドレッシングに愛用しているらしいです。
私もけっこうキッチンで余らせがちなので、良い事を聞きました。料理をする機会があればやってみたいと思います。

前田敦子の一件

3日で67万回再生されている衝撃的な動画を発見。
前田敦子の一件で起こっているのか、なんなのかわかりませんが、
ここまでぶっ飛んでると再生回数伸びるんですね。
音デカイので注意してみてください。
他にもいろんな人があっちゃん騒動で怒ってます。
それとほっしゃん。お出かけの相手、小野真千子とまた撮られてますねー!
今度は、静岡へドライブデートらしいです。
今年の6月に尾野真千子との深夜の相合傘デートが報じられたほっしゃんでしたがあくまでも友人を押し通していましたが、今度は静岡ですからね。
まぁ交際とかだったら、もうちょっとほほえましいニュースになるんですけどね、
ほっしゃんの場合はお出かけですからね。
これはちょっと。
2人に関しては7月にも、京都で目撃されていましたし。
清水寺の近くの喫茶店でしたね。たしか。
こんどは、ほっしゃん。がどんな言い訳をするのか。ちょっと楽しみです。さすがはお笑い芸人、プライベートでもネタ作りってことなんかな。んなわけないか。

主人へのキャラ弁づくりについて

来年の4月から幼稚園へ入園する息子のお弁当作りの練習として主人のお弁当をたまにキャラ弁にするようにしている。
主人からは「恥ずかしい」と不評だ。それでも練習がてらに何度も作る。
職場でお弁当箱のふたをあけた主人を想像すると面白いということもある。
だけどそれ以上に練習のいっかんという気持ちも強い。私は本当に不器用なのだ。
なので少しでも器用になるためには練習が必要だと思う。
時間があるときはキャラ弁にするようにしている。
ジブリ、アンパンマン、戦隊もの、ディズニー、思いつくものはたいがいやっている。
でもなかなかこれが難しい。見た目も美味しそうに、というのがテーマなので色付けのためのデコふりかけは使いたくない。
そうすると色合いが難しくなってしまう。本当に難しいものである。器用な方を尊敬する。
小さいはさみをキャラ弁づくり専用として購入した。それからキャラ弁づくり専用の彫刻刀のようなものも購入した。
これからもっとバラエティにとんだキャラ弁を作っていきたいと思う。

音楽CDのダウンロード化について

音楽はとてもいいものである。
そんな音楽メディア機器は現代までにいろんな形を経てきた。
レコードから始まりだんだんと形を変えて大きさも小さくなり、CDという形になった。
でも今ではそれもダウンロードという形が大変になり、CDの姿はだんだんなくなりつつある。
もちろんまだCDもたくさんあるし売上だってある。店頭にも並んでいる。
でも購入する人の数は圧倒的に減ったと思う。
某アイドルの握手会などの特典目当てに購入していく人が増え、本当に音楽がほしくて購入する人は少なくなっていると思う。
簡単にインターネットでダウンロードできる時代。「モノ」は必要なくなっていくのだろうか。
私はそんな世の中が寂しくてたまらない。
音楽はCDでしか伝わらないものがある。それぞれのアーティストがそれぞれにこだわりを持って魂をこめて作り上げたCDがある。
そんな魂がダウンロード版なんかで伝わるものだろうか。
ジャケットだって、歌詞カードだって、すべてアーティストのこだわりが表現されている。
音楽は聞くだけのものではないと私は思うのだ。
もっと「モノ」に執着してこだわりのある世の中であってほしいと思う。

憧れのタレント

私には憧れのタレントが二人いる。二人ともとても素敵な方だ。
一人はYUKI。以前はバンド「JUDY AND MARY」のヴォーカルとして活躍していた。
バンドは解散し、ソロで活躍しているが、もう40歳になろうかというのに見た目はいつまでも変わらない。
本当に若々しくてかわいくてお洒落で、憧れの人だ。
彼女のつくる音楽は個性的でなんだか不思議でとても素敵だ。
肌の透明感だってすごいのだ。きれいで可愛くてまるで20代にしか見えない。
もう一人は、永作博美だ。きれいな肌やかわいらしい顔つきをしている。
とても若々しく見えてあどけなくてかわいらしい。本当に素敵な人だ。
女優としても本当にすごく活躍されていて、演技もすごくうまい。
彼女の出演する作品はみたくなってしまう。
特によかったのは「八日目の蝉」という映画である。
家庭のある人と恋愛をし子どもを身ごもり、泣く泣くその命を奪い、そのせいでその相手の子どもを誘拐して育てるというものだった。
彼女の演技は本当にすてきだった。
二人ともいつまでも若々しくて素敵な人だと思う。

スターバックスが好き

スターバックスが好きな人は多いのではないでしょうか。落ち着いた雰囲気を作り出してくれているので読書や仕事や勉強に利用している人も多いです。
座り心地のいいソファがあるので友人と何時間でもお喋り出来そうです。珈琲がブラックで飲めないのに店内に入ったときの珈琲豆を挽いた香りは妙に落ち着きます。
私は雰囲気はもちろん味が好きです。いつもどこのカフェでも頼むのはミルクたっぷりのカフェラテですが、スターバックスのカフェラテは特にミルクが多いように感じられ
苦味を感じることなく味わっています。初めてスターバックスに出会ったのは中学生の時。友人と大津に遊びに行った時にたまたま見付けました。
その時に飲んだのがチョコ味のフラペチーノでした。甘すぎず美味しいし店内の雰囲気も落ち着いていて中学生だった私は大人になった気がしてあの店に出会えたのが
嬉しかったです。それからどんどん店舗が増えていき、京都市内にも沢山のスターバックスが出来ました。毎週土日に自転車で行っては朝人の少ないスターバックスで雑誌を
読んだり日々感じたことを書いて2、3時間過ごしていました。年末年始は毎日通って過ごした年もあります。アルバイトに応募したこともありますが、
就職を控えた時期に応募してしまったので続けるという条件が合わず諦めました。嫌なことが続いてひねくれている時に限ってスターバックスで働いている自分に酔っている
のがあからさまに分かる店員さんに出会ってしまうこともあります。続いて多く利用するのがサンマルクカフェとドトールコーヒーです。
サンマルクカフェは大阪駅付近に沢山あり、最近では実家の近所のショッピングセンターにまで出店しました。もちろんチョコクロワッサンが大好きでカフェラテとセットで
楽しみます。ドトールコーヒーはミラノサンドが美味しく価格もリーズナブルだと思います。レジも早いですし、頼みやすい雰囲気があるのか年配の人を多く見掛けます。
ミスタードナツは寒くなってくるとホットカフェオレのお代わり自由目的によく利用します。つい元を取ろうと気合を入れてしまいます。
このように私はスターバックスを主にチェーンのコーヒー店を憩いの場として利用させて頂いてます。

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme